ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

「改ざん履歴確認させろ」財務省に乗り込む野党議員 監視役果たさぬ記者クラブに対する私見

森友学園への国有地払い下げの決裁文書が改ざんされていた事件の追及を続ける野党議員たちがきょう午後、財務省に乗り込んだ。

 森ゆう子、山本太郎(自由)、辰巳孝太郎(共産)の3議員は財務省の門をくぐると一気に3階の理財局業務課に向かった。同課には国有地の処分に関するデータを保存するPCがある。

3議員が確認したかったのは、「普通財産の貸付けに係る特例処理について」と題する文書だ。【記事より抜粋】”

 

毎度思うのですがこれは国会議員の権限の範囲外だと思うのですがそのあたりはどうなのでしょうか?

 

国政調査権 - Wikipedia

議院に与えられた権限ではありますが議員が単独で行使できるものではないように感じます。

捜査権

matome.naver.jp

 

これも国会議員には与えられていないように思います。

これをふまえ彼らが何の権限をもって約束や手続きもとらずなにかを調べるような権限を持ってないと私は考えます。

 

結論 彼らがやっていることはただのパフォーマンスであり何かしら権限を与えられた行使ではないもので意味のない行動だと私は思います。

捜査がしたいのであれば司法手続きとか取ってみればいいと思います。

 

blogos.com

 

森友改ざん証人喚問 佐川氏「お答えできません」連発54回に対する私見

学校法人「森友学園」の国有地売却を巡る決裁文書改ざん問題で、キーマンの佐川宣寿国税庁長官が27日、衆参予算委員会で証人喚問に臨んだ。「刑事訴追の恐れがある」を理由に証言拒否を連発。スポニチ本紙集計では4時間超で231回の質問のうち、その回数は54回にものぼった。安倍晋三首相夫妻らの影響は「ございません」と否定したが、「誰の指示?」「なぜ?」などの核心に触れず、疑惑がますます深まる結果となった。 【記事より抜粋】”

 

佐川氏の証人喚問が行われましたがたいした内容ではなかったと思います。

ここで佐川氏の発言に対する回数が出ていましたが、回数が増えるのは当たり前のように感じます。

なぜなら言い回しは変えてますが同じ内容の質問を何度も投げかけていれば回数は増えます。

ここで問題にするならば同じ答えが帰ってくるとわかっていながら同じような質問を何度も投げかけた野党の議員ではないかと私は思います。

 

結論 佐川氏の発言内容をカウントするなら野党がどのような質問を何回したのかを併記すべきだと思います。

それをせず回数だけを問題のあるような書き方をするのはもっと深刻な問題ではないでしょうか?

 

www.sponichi.co.jp

財務省、森友文書の報告書に安倍昭恵氏の名前 消された文言はこれだに対する私見

財務省の書き換えはあったみたいですが書き替えられた文言また削除された文言を見る限り、政府の関与の裏付けには足りないような気もします。

 

”近畿財務局から森友学園に対し、資料提出を速やかに行うよう要請したところ、森友学園から(1)当初計画していた本年7月の大阪府立審議会への諮問を本年12月に変更したいので、その前提で対応してほしいとの要望とともに、(2)豊中市との開発協議を急ぐ必要があるため、大阪府が小学校新設に係る設置計画書を受理した段階で、近畿財務局から豊中市に「森友学園との本財産の契約を締結することを証する」旨の文書を提出してもらいたいとの要望あり。

 

 なお、打合せの際、「本年4月25日、安倍昭恵総理夫人を現地に案内し、夫人からは『いい土地ですから、前に進めてください』とのお言葉をいただいた。」との発言あり(森友学園籠池理事長と夫人が並んで写っている写真を提示) 。【記事より抜粋】”

 

この文言を見る限り首相夫人の名前を出しているのは森友学園側であり一連の録音データと同様に名前を利用しているようにしか私は見えません。

 

また一部政治家の秘書の名前が出たみたいですが金銭の授受がないのであればただの陳情による問い合わせにしかならないのではないでしょうか?

 

結局のところ他のところの記事でもありますが国会答弁との整合性を合わせるために財務省内で行ったというのが正しいのではないでしょうか?

 

政治家側に不正な働きかけの証拠がないので隠す必要はないですし、明らかにこの一連の問題は財務官僚のミスをごまかすための動きのように思えます。

結論 ここ最近の政府への攻撃してる内容のほとんどが官僚の問題であるように私は考えます。

まず政権側を攻撃するのであればしっかりとしたつながりを見つけたほうがいいと思います。

 

www.huffingtonpost.jp

「国会召集応じず違憲」=立憲議員、国を提訴-岡山地裁に対する私見

 昨年6月に野党が求めた臨時国会の早期召集に政府が応じなかったのは憲法違反で、国会議員としての職務を果たせず損害を受けたとして、立憲民主党高井崇志衆院議員が26日、国に慰謝料110万円を求める訴訟を岡山地裁に起こした。【記事より抜粋】”

 

まず、違憲を主張している割にはなぜか損害賠償請求。

またその期間に何の法案を出す予定だったかも提示していない。

ただ加計問題をやる気だったのではないかと私は思う。

それに対して何の損害も受けてないと思うのです。

 

 高井氏側は、質問や討論など国会議員としての権利を侵害され「精神的苦痛を受け、国民からの社会的信頼を失った」などと主張。遅くとも20日以内に召集すべきで、政府の対応は憲法違反と訴えている。
 憲法53条は、衆参いずれかの総議員の4分の1以上の要求があれば、内閣は召集を決定しなければならないと規定しているが、召集の時期は定めていない。
 高井氏は記者会見で「これだけ長期間国会が開かれなかったのは極めて異例だ。憲法を守るのは権力側である政府で、首相が守らないのは立憲主義に反する」と述べた。【記事より抜粋】”

 

自分らでの調査もせず国会での思い込みの資料のみで追及した野党にこそ国民が損害を受けていると思う。

またちゃんとした資料を基にしない質疑こそが国民の信頼を失墜させたのであって、その結果精神的苦痛になったのならおやめになったほうが私は良いと思います。

 

以前も書きましたが憲法には臨時国会の招集までの期限はなくまた自民党憲法草案を元に20日以内の召集でないのが違憲と言っているほうがおかしいと思う。

まず野党がおこなうべきなのは国民に対し裏取りの取れないあいまいな証言をもとに半年以上も森友加計問題をやり続けたことに対する謝罪が先ではないかと私は思います。

 

www.jiji.com

安倍晋三首相 自衛隊の憲法明記を改めて主張 「党の考え方にはなっていない」とも付言に対する私見

結局この話って、最低限自衛隊違憲でないとするものをベースとして議論をしてくださいってものだと思います。

ですが野党から出てくるのは駄目という意見のみでどういうものが妥当なのかという話は全くできないもしくは議論そのものを拒否しているというふうに私は感じます。

この議論は各党がしっかり個別に協議し互いに案を出してくるのが私はベストだと思っています。

 

追記 野党の某議員が個別で良い法案で通るものなら抱き合わせにしないで出せみたいな話があったかと思いますが。

国会の法案審議でどうでもいいようなことを長々野党が追及してきたために個別の必要な法案の審議が滞っており結果いくつかまとめなくてはいけないようになってるのではないかと私は思います。

国会は立法府です政府の追及も大事かもしれませんが私としては必要な審議はしっかりとしてほしいと思います。

www.sankei.com

蓮舫氏「残像いつになったら」事業仕分け話題に嘆きに対する私見

強く厳しい女性というイメージが定着するきっかけとなった事業仕分けでの言動については、「あの残像はいつになったら消えるんでしょうねぇ。どこに行ってもしたり顔で『2位じゃダメなんですか』って言われた時に、何言ってんだこの人って、いまだに思いますからね」と苦笑い。“必殺仕分け人”のニックネームで呼ばれるなどしたが、「しょうがないなと思いますよ。あの言葉を短く何度も放送されたらほんと嫌なヤツと思いますもん」とため息をもらした。【記事より抜粋】”

 

認識の違いではないでしょうか?

最高峰を目指さなければいけない分野で『2位じゃダメなんですか』と言っていることが問題だったと理解していないからではないかと思います。

結果として二重国籍などでの発言や年末の党籍などの行動でも2つになってもいいじゃないみたいな言動が拍車をかけているように見えます。

ご自身のダブルスタンダートな言動が起こしている現象だと私は考えます。

 

結論 ご自身がなしてきたことの国民からの評価の認識不足の結果。

   またそれに対する反省などがないのが原因。

 

www.nikkansports.com

共産・小池氏 答弁は「壊れたテープレコーダー」に対する私見

国会では衆参両院での各党の代表質問が終わったが、質問に立った野党幹部からは、安倍首相の答弁が不誠実だとの批判が相次いでいる。
立憲民主党の福山幹事長は「非常に説得力に欠ける答弁の連続だった。過去の質問に対する答弁を、そのままコピペした答弁だった」と述べた。【記事より抜粋】”

 

まず野党は以前と同じ質問をやめればいいと思いますが?

過去の質問と内容がほぼ同じなら答弁もほぼ一緒になるのは当たり前だと私は思います。

逆に違う答えが出るほうがおかしいと思います。

 

共産党の小池書記局長は、自民党の小泉筆頭副幹事長が「何度も同じような質問が繰り返される時には、AI(人工知能)ではじいてほしい」と述べたことを念頭に、安倍首相の答弁を「1日座っていて、同じフレーズを5回か6回聞いている感じがする。AIどころか、壊れたテープレコーダー」と皮肉った。【記事より抜粋】”

 

単純に各野党が似たような質問を繰り返しているのが原因だと思います。

違う方向から質問できない時点で政策立案や検証能力が欠けているのではないでしょうか?

また、25日に質問に立った民進党の大塚代表も党の会合で、「答弁は不十分だと思う」と批判した。
野党は、一問一答式で行われる来週からの予算委員会で、追及を強める方針。【記事より抜粋】”

 

以前から言われていることだと思いますが、野党の質問に対して野党の欲しい回答がないので不十分と言っているとおもいます。

答弁が必ずしも自分たちの求めているものになるわけはないのですからいくらやっても不十分と感じるのではないでしょうか?

 

結論 野党の質問こそが国民に対して不誠実だと私は思います。

と言いますか半年以上やってきて何もつかめなかった質問をまたやる意味が分かりません。

揚げ足取りや変なところからの言いがかりしかぶつけていないように感じます。

 

www.fnn-news.com