ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

平和を願う

沖縄の慰霊の日でありますが、こんな時に某知事は政府批判を飛ばしているようです。

まず考えなくてはいけないのは、沖縄を中国からどう守るかではないのでしょうか?

今の自衛隊だけの戦力では正直守り切るのはきついと思います。

なので今はまだ米軍の基地が必要と私は考えます。

その基地移設縮小などを妨害しているのが知事や反対派になるわけです。

反対派の方々は新基地建設と言っているが、あくまで普天間を移転させるための辺野古の拡張なので新基地ではないですね。

それを反対するということは、中国の侵略を許し助長させる行為にしかならないと思います。

私から見れば、沖縄戦の悲劇をもう一度やりたいようにしか見えないのです。

侵略を受けたときに無条件で降伏すれば、人権などが守られるみたいなことを言っている人もいるみたいですが私はそうは思いません。

人権は、人の集まりである国が国民に与えているものだからです。

戦争状態の他国民の人権を守る必要はないのです。

そのうえで、今何をすればいいか考えてほしいものです。

戦没者の方には謹んでお悔やみ申し上げます。

www.okinawatimes.co.jp