ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

自分の都合のいいほうの意見しか聞かないメディア

森友・加計・都議選で共通しているのは、メディアや野党の都合のいいほうの意見しか聞かないでその意見のみで論評を行うことではないでしょうか?

双方の意見を聞いたうえで今出ている資料・時系列を考慮すればメディアの論評は穴の多いものに見えると思います。

結局情報を扱う仕事をしているものが全くと言って信用できないので、その情報源が独自の公表などをしている始末。

この今の状況でメディアはほんとの意味で必要なのか疑問に感じます。

www.asahi.com