ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

蓮舫氏の発言、別の意味に聞こえてしまった・・・

蓮舫氏の代表辞任の会見で「攻めと受け」という言葉があったみたいですが、最初聞いたとき別の意味にとらえてしましました・・・(レ〇的な何か・・・)

表現的には攻めと守りのほうがいいと思うんですがこの辺の表現ってどういうのを使うのが正しいのかよくわかりません。

蓮舫氏の場合発言内容が二転三転したのが疑惑をくすぶらせた原因になりましたし、民進党全体に言えると思いますが危機管理能力がかけていると思います。

問題を指摘されてもそれを是正しない体質とかを直さないとさらに不信感を募らせていくと思います。

www.sankei.com