ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

枝野氏が代表になっても

枝野氏が代表になっても今の民進党のままになるような気がします。

反対のための反対、何か案を出して議論を進める気はないように思う。

首相が今までの憲法解釈を変えたのは今の情勢にそれまでのやり方ではすでに対処ができなくなってるからだと私は考えます。

でもそれだけでは足りないから憲法を変える動きになってきているのではないでしょうか?

憲法改正の発議などは憲法に記載されているので合憲、またそれを議論することも合憲だと考えます。

それを否定することこそが立憲主義の否定、民主主義の否定ではないでしょうか?

自民党も以前の草案ではなく新しいのを作成しているみたいですし、以前の草案で議論をするのは滑稽でしょう。

自民の案が出てきたときにそれが自分たちにとっていいものであるかどうすればよくなるかを議論するには、個々の政党がある程度の案を作っておくのがいいと思います。

憲法草案は誰でも作ることができるので、自称憲法学者様にもしっかり作ってもらいたいものです。(専門家だよね?)

話がそれてしまっていましたが、議論に応じない民進党のままだとこれからも衰退していくと私は思います。

www.sankei.com