ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

臨時国会先送りは憲法違反か?(朝日社説を見て)

なかなか面白い記事だと思ったので。

 憲法53条に基づき、野党が召集を要求したのは6月末。すでに2カ月経つのに、さらに1カ月以上も臨時国会を開かないことになる。こんな国会対応がまかり通っていいわけがない。

 改めて確認しておく。憲法53条は臨時国会について、衆参いずれかの総議員の4分の1以上の要求があれば、内閣は召集しなければならないと定める。

 立法府における少数派の発言権を保障するための規定であり、首相や与党の都合で可否を決めていい問題ではない。

 

「3カ月以上」は「合理的な期間」だ――。そう言う人がどれほどいるだろう。

 とくに自民党は言えないはずだ。なぜなら野党だった5年前にまとめた憲法改正草案で、少数会派の権利を生かすとの趣旨で、要求から「20日以内」の召集を義務づけているからだ。【記事より抜粋】”

 

さて憲法53条では

”第五十三条内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、内閣は、その召集を決定しなければならない。”

 

日本国憲法第53条 - Wikipedia

 

となっている。

また関連法令として国会法第一章 第三条に

臨時会の召集の決定を要求するには、いずれかの議院の総議員の四分の一以上の議員が連名で、議長を経由して内閣に要求書を提出しなければならない。”

 

国会法 - Wikisource

 

との明記があるが、期限が書かれているわけではないので次の通常国会前に開けばよいという考えがあるみたいですね。

 

また社説では『憲法改正草案で』とかで20日以内で開くことにしてあるから開かなければならないみたいに書いてあるが、決まってもいない憲法に従う必要なんてひとかけらもないと思う。

これを許すというのなら、他の条文に対しても従うということになると思いますがその辺はどうなのでしょうか?

 

森友にしても加計にしても疑惑だけが先行し政治家の不正の証拠を野党マスコミは提示できない状態でそれでも追求したいから開くのが当たり前だみたいになっていますが重要法案などの取りまとめができていなければそれは伸ばすと思うのです。

まず追及するのならそれらしい不正の証拠がないとだめだと思うのでそれを見つけてから追求すればいいと思います。

 

といいますか憲法草案無視が記事の正確なタイトルですよね?w

 

www.asahi.com