ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

加計学園の生物災害リスク、審査せず 文科省設置審「厚労省が判断」

私は妥当だと思いますが。

文科省はあくまで大学の教育内容の審査をすればいいのではないでしょうか?

建物の気密性とかまで判断できるとは思えませんし。

 

民進党は「設置審の意味がない」として、リスクの有無を確認するよう徹底した審査を求めた。【記事より抜粋】”

 

この手のことに関しては該当省庁が判断と審査と検査をし、その施設でどのレベルまで実験などを許すか許可を出せばいいことではないでしょうか?

それを政治家の判断で一か所に任せるほうが問題かと。

文科省は獣医師の需給未透視なども出せないようなところですから、ましてや専門外の衛生管理などに関する分野に対して判断できる人もいないでしょう。

そんなところに判断させようとするとか民進党は正気なんでしょうか?

施設の立ち入り検査なんかは、消防なども入るわけですしもとから一つの省庁でやっているわけではないと思います。

ryukyushimpo.jp