ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

ヒトラー動機正しくても駄目だ 発言についての私見

 麻生太郎副総理兼財務相は29日、自らが率いる自民党麻生派の研修会で行った講演で、「(政治は)結果が大事だ。何百万人殺したヒトラーは、やっぱりいくら動機が正しくても駄目だ」と述べた。ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺の「動機は正しい」と擁護したとも受け取れる発言で、野党などから批判が上がりそうだ。【記事より抜粋】”

www.jiji.com

 

私はそんな風には取れないと思いますが、普通に文を解釈すれば

「どんなに正しいと思っていたとしても犯罪は許されない」

という感じにとると思います。

この場合の動機が正しいは、自分が信じる正義であり客観的な正義ではないと思います。

(まあ私は正義を振りかざす人自体が嫌いですが)

政治家は国家・国民の生命と財産を守ることが仕事のはずですから。

「何百万人も虐殺してヒトラーは、やっぱりいくら動機が正しくとも(国民の生命財産を守るためだとしても)駄目だと」

*[当時のドイツの場合国が疲弊していたので国を立て直すのが動機と捉えている方もいるみたいです]

という感じになるでしょう。

どこにもヒトラーナチスを擁護する文にはなっていないと思います。

正義のためならば何をしてもいいと思っているメディアや一部団体は少し自重されたほうがいいと思いますよ?