ひなたの部屋

なんとなくニュースに対して思ったことを書きたい

「韓国との協議、もはや困難」防衛省がレーダー問題で最終見解 「音」も公開に対する私見

防衛省は21日夕、韓国海軍艦艇による海上自衛隊機への火器管制レーダー照射問題に関する「最終見解」を公表し、防衛省のホームページ(HP)に掲載した。これまでの韓国側の対応について「客観的かつ中立的な事実認定に応じる姿勢が見られないため、これ以上実務者協議を継続しても、真実の究明に至らない」と強調。その上で「本件事案に関する協議を韓国側と続けていくことはもはや困難」だとして、協議を打ち切る方針を示した。

【記事より抜粋】”

 

この件の当初から韓国側が客観的な証拠を提示できてなかったので遅かれ早かれこうなりそうな気はしてました。

日本のマスコミや野党はもっと話し合えとか言ってきそうですが・・・

外務省だとばっさり切り捨てみたいな判断はしないだろうな・・・

 

結論から言えば

検証したくないもしくは検証させたくないでうやむやにしようとするところとまともな協議などできない。

又かの国とは非公開の場での協議は後々遺恨を残すので

すべて公開で臨むのがいいと私は思います。

 

www.sankei.com